台風26号(Typhoon Yutu 2018年10月25日未明)復興寄付金の受付

2018年10月25日未明に
北マリアナ諸島を直撃した大型台風26号(Typhoon Yutu)で
被災された方々への援助について

北マリアナ日本人会へ問合せをいただき
誠にありがとうございます。

現在、アメリカ合衆国連邦政府および軍関係者の支援のもと
迅速に復旧作業が進められております。

災害発生以降、各団体・個人が現地支援のため、
義援金、支援金、寄付金の受付を開始されておりますが

北マリアナ日本人会も
地域コミニティ団体の復興活動窓口の一員として
寄付金の受付を開始いたします。

寄付金の使途
現地復興活動:日本人会(補習校を含む)および現地政府機関の復興活動費用(地域および観光の清掃活動)、
現地支援団体へのサポート物資購入費、
現地政府(例:サイパン、テニアン市長室)への復興支援事業への寄付。

尚、寄付金の使途明細については
2019年4月の日本人会総会で報告致します。

銀行口座
口座名 :Japanese Society of Northern Marianas
口座番号:12-004338 
銀行名 :First Hawaiian Bank Oleai Branch
SWIFTコード: FHBKUS77
Routing Number: 121301015

※ご利用の金融機関によっては振込および送金手数料が別途かかる場合があります。
※領収書の発行、及び寄付を頂いた方に個別に使途明細の報告はおこないませんので、ご了承ください。

受付期間:2018年11月13日~2019年1月31日

お問い合わせ:北マリアナ日本人会 
Japanese Society of Northern Marianas 
P.O.Box 504430、Saipan MP96950 USA
e-mail:info@saipan-nihonjinkai.com
HP:http://saipan-nihonjinkai.com/

在外公館長表彰

20161122-award

鎌田美佐子 様 (金八レストラン)
細田いつ郎 様 (ひまわり)

2016年11月22日、領事館にて公館長章を受章されました。

在外公館長表彰とは:
(在外公館の長、即ち、大使又は総領事がおこない、本省に報告するものです)
在外公館の任務の遂行に協力し、特に推奨するに値する顕著な貢献又は善行を行ったと認められる者或いは団体を顕彰することを目的とする。

顕著な貢献又は善行とは色々ありますが、今回の表彰につきましては、

1、諸外国との相互理解及び友好親善の促進、及び、
2、広報・文化事業の振興

を長年に亘って行われたと認められたためということです。